人気おすすめ上海中国語教室ー美知教育
 
上海について

世界有数の世界都市であり、同国の商業・金融・工業・交通などの中心の一つである。2014年には、アメリカのシンクタンクが公表したビジネス・人材・文化・政治などを対象とした総合的な世界都市ランキングにおいて世界18位、特にビジネス分野において高評価を得た。
2014年の常住人口は2,425万人を超えており、首都の北京市を凌ぎ中国最大である。中華人民共和国国務院により国家中心都市の一つに指定されている。

略称は滬(簡体字:沪/こ:フー)だが、古称の申(しん:ション)も用いられる。

上海市は16の区、1の県に区分されている。
黄浦区: 浦西 外灘街道、南京東路街道、半淞園路街道、小東門街道、老西門街道、豫園街道、打浦橋街道、淮海中路街道、瑞金二路街道、五里橋街道
徐匯区: 浦西 湖南路街道、天平路街道、楓林路街道、徐家匯街道、斜土路街道、長橋街道、漕河涇街道、康健新村街道、虹梅路街道、田林街道、凌雲路街道、竜華街道、華涇鎮
長寧区: 浦西 華陽路街道、新華路街道、江蘇路街道、天山路街道、周家橋街道、虹橋街道、仙霞新村街道、程家橋街道、北新涇街道、新涇鎮
静安区: 浦西 江寧路街道、静安寺街道、南京西路街道、曹家渡街道、石門二路街道
普陀区: 滬北 長寿路街道、曹楊新村街道、長風新村街道、宜川路街道、甘泉路街道、石泉路街道、真如鎮、長征鎮、桃浦鎮
閘北区: 滬北 天目西路街道、北站街道、宝山路街道、芷江西路街道、共和新路街道、大寧路街道、彭浦新村街道、臨汾路街道、彭浦鎮
虹口区: 滬北 欧陽路街道、四川北路街道、提籃橋街道、広中路街道、涼城新村街道、嘉興路街道、曲陽路街道、江湾鎮街道
楊浦区: 滬北 定海路街道、大橋街道、平涼路街道、江浦路街道、控江路街道、殷行街道、長白新村街道、延吉新村街道、五角場街道、四平路街道、新江湾城街道、五角場鎮
浦東新区: 浦東 濰坊新村街道、陸家嘴街道、周家渡街道、塘橋街道、上鋼新村街道、南碼頭路街道、滬東新村街道、金楊新村街道、洋涇街道、浦興路街道、東明路街道、花木街道、川沙新鎮、高橋鎮、北蔡鎮、合慶鎮、唐鎮、曹路鎮、金橋鎮、高行鎮、高東鎮、張江鎮、三林鎮、恵南鎮、周浦鎮、新場鎮、大団鎮、康橋鎮、航頭鎮、祝橋鎮、泥城鎮、宣橋鎮、書院鎮、万祥鎮、老港鎮、南匯新城鎮
宝山区: 郊区 呉淞街道、友誼路街道、張廟街道、月浦鎮、羅店鎮、大場鎮、楊行鎮、羅涇鎮、顧村鎮、高境鎮、廟行鎮、淞南鎮
閔行区: 郊区 江川路街道、新虹街道、古美街道、莘荘鎮、七宝鎮、浦江鎮、梅隴鎮、虹橋鎮、馬橋鎮、呉涇鎮、華漕鎮、顓橋鎮
嘉定区: 郊区 嘉定鎮街道、新成路街道、真新街道、馬陸鎮、南翔鎮、江橋鎮、安亭鎮、外岡鎮、徐行鎮、華亭鎮
金山区: 郊区 石化街道、楓涇鎮、朱涇鎮、亭林鎮、漕涇鎮、山陽鎮、金山衛鎮、張堰鎮、廊下鎮、呂巷鎮
松江区: 郊区 岳陽街道、中山街道、永豊街道、方松街道、九亭鎮、泗涇鎮、泖港鎮、車墩鎮、洞涇鎮、葉榭鎮、新橋鎮、石湖蕩鎮、新浜鎮、佘山鎮、小崑山鎮
青浦区: 郊区 夏陽街道、盈浦街道、香花橋街道、趙巷鎮、徐涇鎮、華新鎮、重固鎮、白鶴鎮、朱家角鎮、練塘鎮、金沢鎮
奉賢区: 郊区 南橋鎮、荘行鎮、金匯鎮、柘林鎮、青村鎮、奉城鎮、四団鎮、海湾鎮
崇明県: 郊県 城橋鎮、堡鎮、新河鎮、廟鎮、竪新鎮、向化鎮、三星鎮、港沿鎮、中興鎮、陳家鎮、緑華鎮、港西鎮、建設鎮、東平鎮、長興鎮、新海鎮新村郷、横沙郷

地理
長江河口南岸に位置し、河口島である崇明島、長興島、横沙島などを含む。北部から東部は江蘇省・西南部は浙江省と接する。東は東シナ海(東海)に面する。市街地は、長江の支流である黄浦江を遡ったところにある。黄浦江の河口は呉淞口と称した港があり、崇明島などの島や市外への航行に用いられている。

気候
ケッペンの気候区分では温暖湿潤気候 (Cfa) に属し、年間平均気温は17.1℃。1月の平均気温は4.8℃と鹿児島県と同緯度の割には寒冷であり、曇りの日が多いため、日中でも10度以下、朝晩は氷点下まで下がることもある。降雪は年に1~2日程度あり、数年に一度は積雪(数cm程度)に見舞われるが、例年あまり見られない。7月から8月にかけては高温多湿となり、7月の平均気温は28.6℃、日中猛暑日(35度以上)となる日は年間平均で8.7日に達する。平均最低気温も25.8度に達するなど暑さが厳しく、熱帯夜の日々が続くなど非常に過ごしにくい。 最高気温極値は40.8℃(2013年8月7日)、最低気温極値は-12.1℃(1893年1月13日)である。

2010年上海国際博覧会(上海万博)が終わり、2015年年末上海上海ディズニーランドオープン、ますます活気があふれ、国際都市に変化する上海です。オールド上海の魅力を残しつつも、近未来ニュースタイルに囲まれた上海です。

 
上海中国語学校ー上海バンド 上海中国語学校ー上海多倫路 上海中国語学校ー上海体育館 上海中国語学校ー陸家嘴(ルージャーズイ)

外灘(ワイタン、、いたん)あるいはバンド(英語名:The Bund)は、中国・上海市中心部の黄浦区にある、上海随一の観光エリアである。黄浦江西岸を走る中山東一路沿い、全長1.1kmほどの地域を指す。英語名の「バンド」は、築堤・埠頭を意味する "Bund" に由来する。この "Bund" はもともとインドで築堤を指す言葉(ウルドゥー語:band )に由来し、16世紀のはじめに英語に移入された。

多倫路は、2011年初夏にリニューアル工事を終えたレトロストリート。魯迅公園や共同租界旧日本人居住区などを散策するなら欠かせない場所です。通り沿いにはめずらしい建物や骨董屋さんもいっぱい。流し歩くだけでもレトロモダンな上海の雰囲気を満喫できる。


上海体育館(しゃんはいたいいくかん、別名:上海大舞台)は上海市徐匯区に位置する総合スポーツ施設。バスケットボールや卓球などのスポーツの他、コンサートなどのイベントでも使用される。1975年建設。総床張。10,000人(コンサート)ないし12,000人(スポーツ)が収容可能。

家嘴(ルージャーズイ)は浦東新区の中核として上海を21世紀初頭に国際的な金融・貿易・経済センターとし、揚子江沿岸部の経済発展を牽引していこうとの戦略、いわゆる「龍頭戦略」の一環として開発されている。上海のランドマークである「東方明珠塔(上海テレビタワー)」や世界第三の高さを誇る「 金茂大厦」などの高層ビルが建ち並ぶ、上海の経済発展を象徴するエリア。
 
上海中国語学校ー徐家匯 上海中国語学校ー人民広場 上海中国語学校ー衡山路(こうざんろ) 上海中国語学校ー上海図書館

徐家匯(じょかかい、シージャーホゥエイ)は上海市の商業の中心である。徐家匯の歴史は明の時代まで遡ることができる。明末の文淵閣大学士であった著名科学者徐光啓がかつてここで農業をするために開墾した。 当初は“徐家庫”と呼ばれ、集落を形成していった。その後、そこが肇嘉浜と法華涇の両河川が合わさるところだったので“徐家匯”と改名された。徐家匯は上海天主教の発祥の地でもある。


人民広場
[レンミングアンチャン ]解放前、隣の人民公園と「極東第一」の「上海競馬場」だと言われ、当時の貴族社会が競馬、賭博のような活動をやる場所だった。改革解放時期に大規模の改造を完成し、現在の人民広場は、上海市の金融、行政、文化、交通、商業が集まっている園林的な広場になってきた。広場は総面積が14万平方メートルで、両側には17メートル幅の緑地が設けられ、緑地面積が8平方メートル。昔は全市人民のパレード、集会する場所として、120万人余りの市民を収容できる。

衡山路(こうざんろ)は上海の旧フランス租界の一部。 上海随一の繁華街の一つである徐家匯から、徐家匯公園の横を通り、フランス租界時代の洋館の立ち並ぶエリアを結ぶ、落ち着いた雰囲気のある片側2車線の道路。 この近辺は上海でも特に西洋人の多いエリアでもあり、洋館を改装したおしゃれなレストランやバーが立ち並ぶ。。)


上海図書館は現代化、多機能の大型公共図書館で建築面積8.3万平方メートル、館内収蔵書籍1320万冊、各種閲覧室38室、研究閲覧室24室、映像資料室8室、500平方メートルの展示室を有す、1996年12月に開館で建物は、メイン楼サブ楼の高さは、それぞれ106メートル、58.8メートル中国国内は勿論日本を始め世界各国の本が収蔵されている。
 
上海中国語学校ー中山公園 上海中国語学校ー田子坊(でんしぼう) 上海中国語学校ー武康路 上海中国語学校ー静安寺

中山公園は上海近代の最も有名な租界公園の1つで、もとの「兆豊花園」で、100年くらいの歴史を持ちます。1914年に開園し、当時はイギリス商人が所有していたという歴史ある公園。面積は約20万㎡で、ボートに乗れる広い池、芝生広場、遊具のある子どもの遊び場などがある。

田子坊(でんしぼう)は、アートスポット・ショッピング・グルメエリア。泰康路(泰康路芸術街)ともいう。上海市民は泰康路と呼ぶことの方が多い。日本のガイドブックや報道ではたごぼうと呼んでいることもある。 一般的な観光地と異なり、田子坊は住宅だった場所に自然発生的に店が増えて現在の姿になっているのが最大の相違点である。


武康路は旧フランス租界地域にある道の一つ。道の入口には昔 多くの著名人(映画スターや政治家など)が住んでいた「武康大楼」がある。南は淮海中路、北は華山路まで続いており、通り沿いには1920年代頃に建てられた住宅やアパートが並び、そのなかにカフェやショップが点在している。写真の撮影やお散策にはびったり。

静安寺(せいあんじ)は中国の上海市静安区南京西路1686番に位置する仏教寺院。3世紀の三国時代に由来し、江南地域の悠久の歴史に影響を与えた名刹の1つである。 都心に金色の素晴らしい寺院です。周りの高層ビルとのコントラストがなんとも言えない1991年5月12日、仏殿の仏像の開眼式が行われ、寺域は中華民国の時期の規模まで回復した。現在、静安寺は中国内陸の最も重要な密教の真言宗道場である。 
 
上海美知中国語学校は仕事場や学校、お友達との集まりの場所から、気軽に直行していただけるよう指折りの繁華街、徐家匯(地下鉄1号線、9号線、10号線・上海交通大学すぐ横-浦東空港、陸家嘴、上海駅、人民広場、静安寺、上海図書館、嘉定、打浦橋、八万人体育館、上海南駅、莘庄、七宝方向から便利です。)と虹橋古北(日本人をはじめ外国人が多く居住する高級住宅街で、青浦、虹橋空港、天山路、仙霞路、延安西路、上海動物園、龍柏、呉中路から、便利です。)に中国語教室を構えています。授業内容はピンインから学ぶ基礎中国語から、文 法を中心とする授業、日常生活会話、ビジネス会話、中国語検定試験対策、駐在員の方への企業語学研修、上海家庭教師派遣、上海短期留学|プチ留学プログラム、インターネットライティング講座、WEBオンライン中国語ライブレッスン、生徒さんそれぞれに合わせたHSK1級~6級対策講座などが設けられています。集中的に行われる短期特別講座から、通常コースとして数ヶ月も前から計画的に行われる長期講座があります。レッスンは生徒さんのペースできめ細かく指導するマンツーマンレッスンと、1クラス1人~8人(基本3・4人)のグループレッスンと幅広く対応しています。美知の講師はすべて対外漢語資格証、教師資格証を所持しており、また当学院の書類審査、面接試験、模擬講義試験などの難関をクリアした優秀な講師ばかりを取り揃えています。また日本で長年生徒に教えていた専門講師から授業方法を指導され、中国語学習における日本人の習慣や弱点なども十分に把握しています。あなたが探している理想の中国語学習スタイルが、ここ美知ミチゴガク(徐匯校・古北校)できっとみつかるはずです。あなたのご参加を心よりお待ちしています。
※美知教育では他の学院にはない無料体験コース(自分にあったコースを探せる)、振替授業制度(事情があり数日間受講ができなかった方のため)を導入しています。
*美知は中国教育部HSK-IBT(ネット試験)公式試験申込会場・試験会場です。
*美知は中国教育部TCSL対外漢語教員資格(中国語講師資格)認定校&公式試験会場です。



上海美知中国語ーお問合せ

上海中国語教室・学校ー電話

 
 

Copyright (C) 上海美知. All rights reserved.

上海中国語教室情報最新情報初めて中国語を学習の方へ英会話韓国語コースオンライン中国語電話中国語中国文化講座
中国上海大学留学上海家庭教師派遣最新時間割表中国語試験HSK紹介オンライン申請徐家匯・古北教室地図上海美知総合TOP
上海短期留学無料中国語レッスン講座|中国語家庭教師派遣|上海小吃(シャオチー)|中華料理|上海観光スポット|上海インター校|
 
上海徐家匯/虹橋・古北で中国語を本格的に楽しく身につけたい人の為の上海中国語教室/学校/学院「美知」!幅広く活かせる中国語を学びませんか?マンツーマン・グループ|家庭教師|通信中国語|電話中国語|オンライン中国語レッスン|中国上海留学|上海短期留学|など多彩なプログラム。あなたが探している理想の中国語学習スタイルが、美知できっとみつかるはずです。口コミでよく来られる上海美知は中国教育部漢弁・孔子学院のHSK-IBT(網考/ネット試験)公式試験申込会場・試験会場です。上海中国語家庭教師派遣地域:静安寺|中山公園|人民広場|上海図書館|上海体育館|徐匯苑|上海南駅|アルカディア|ガンホイ|新天地|バンド|上海交通大学|浦西|浦東|上海南駅|七宝|天山路|長寧路|虹梅路など。